お問い合わせ

HOME > 住宅ローン・保険代理店

 

住宅ローン

①変動金利型(民間)

・金利は年に2回変わる
・返済額は5年に1回しか変わらない
・どんなに金利が上がっても、返済額は1.25倍までしかアップしないため未払い利息が発生することもある

②固定金利選択型(5・10・15・20年)以下グラフは5年固定(民間)

・金利は固定期間内は変わらない
・返済額も固定期間内は変わらない
・固定金利終了後は、変動タイプ・固定選択型に変更可能(しかし当初の優遇金利ではない)
・固定金利終了後に金利が上がっていれば、青天井で返済額も上がる

 

③ゆとり返済型(旧公庫)

・10年間金利が低く、以降基準金利が固定される

 

④長期固定型(30年・35年) (住宅支援機構フラット35・民間)

・金利は最後まで変わらない
・返済額も最後まで変わらない

 

保険代理店